10月26日はESLの先生の指導で
初等部全員「ジャコランタン作り」をしました。
専用のナイフなので、低学年の児童も
上手に使っています。高学年が自主的に
お手伝いしています。
  
1年生初めての作品は、うまく出来たようですね。
10月31日のハロウィンに向けて
大満足の作品が出来上がりました。
  
10月15日メイプル祭を実施しました。
全校合唱「僕たちにもできること
  〜過去・現在(いま)・そして未来へ〜」
代表生徒のリコーダー演奏や
ソロで歌うパートがあり感動的でした。
  
初等部劇「僕らの友だち探検」
台本はオリジナルで、途中の台詞はすべて英語です。
劇の最後に全員舞台に集合しました。
  
低学年と高学年の児童が英語話し合う場面です。
劇の最後は創作ダンスで締めくくりました。
  
中等部劇「We Can"t Stop The Feeling」
プリンストン大学で学んだ「統計学」を基にして
大統領選を題材としたオリジナルの劇です。
エンドロールをプロジェクターで写しなが
らバイオリンとピアノの生演奏です。
  
大統領選挙のニュースでよく目にするプラカード
を持って応援する様子を再現しています。
劇の最後は、迫力とキレのある中等部
全員のダンスで締めくくりました。
  
マサチューセッツ工科大学にてT
マサチューセッツ工科大学にてU
  
8年生の修学旅行最終日は、ハーバード大学へ
行きました。ハーバードの像のつま先に触れると
幸運がおとずれるそうです。
全体写真撮影中にも、足を触っている
人たち。
  
フリーダムトレイル&班別自主研修の様子です。
事前計画にそって10か所程度の場所を訪れます。
フリーダムトレイル中、歩きながらロブスターに一目惚れ!みなさん素敵な笑顔です。
  
テッド・ウィリアムズの像の前で(MBLで三冠王を2度獲得。 通算出塁率.482はメジャー歴代1位。)
こちらも1941年に打率4割6厘を記録した名選手、テッド・ウィリアムズの像。
  


  
9月15日修学旅行2日目は、昨晩観戦した
フェンウェイパークの球場ツアーに出かけました。
昨晩の興奮冷めやらずでのツアーですので
見どころがいっぱいでした。
  
レッドソックスvsオリオールズ戦です。
9回上原投手の登場にみんな大興奮でした。
大満足の修学旅行初日でした。
  
メイフラワー2世号の近くのロブスターと一緒に!
歴史のあるボストン「フェンウェイパーク」です。
  
1620年メイフラワー号からピルグリムが上陸した際に
最初に踏んだとされているプリマスロックです。
快晴の中、メイフラワー号をバックに
全体写真です。
  
プリマスプランテーションで当時の人にインタビュー
しています。
笑顔でインタビュー中です。
  
9月14日から8年生がボストンへの修学旅行へ出発
しました。プリマスプランテーションでの昼食です。

 元気いっぱい、楽しそうな昼食です。
Franklin Institute
自分たちが血液になって、臓器をめぐる体験ができます。
写真は心臓です。

Franklin Institute
空中自転車に。
高いところもへっちゃらな3人です。 
  
エルフレスの昔の町並み
今日もお天気です。歴史ある町並みの中を歩きとバスで移動中です。

修学旅行3日目
City Hall 前のLOVEのオブジェです。
フィラデルフィア美術館正面の階段(ロッキーステップ)
横にあるロッキーの像の前で記念撮影。
フィラデルフィア美術館
「ゴッホのひまわり」の前で真剣に模写
しています。
  
朝の川沿いでのハンモック!
みんな気持ち良さそうです。
シーポートミュージアムの船の中です。
戦艦らしく大砲もありました。
  
「次の大統領は私たち!」
憲法センターで大統領の椅子に座っています。
外は明るいですが、夕食の中華料理です。
  
Liberty Bell前の広い公園に素敵なオブジェがありましたので記念撮影です。
念願のベンジャミンフランクリンに会えました
  
フィラデルフィアのIndependence Hallへ到着しました。
事前学習でしっかり勉強した
Liberty Bellです。
  
6年生は今日から3日間、フィラデルフィアへの修学旅行に出発します。見送りにたくさんの児童・生徒が集まってきました。
6年生がバスに乗り込む直前です。
皆さんいい笑顔です。
楽しんで学習してきて下さい!
  
初等部交流ランチです。
メイプル広場で1年生から6年生まで、全員での楽しい
昼食です。
ニュージャージー日本人学校のシンボルツリーの大きなメイプルの木の下です。
  
正しく投げるフォームを身に付けるため、フォームロケット
での授業の様子です。皆さん大喜びで遠くへ飛ばすためにどうしたらいいかを考えていました。
良いフォームです。全身を使って投げています。
  
8月23日(火)少し朝晩が涼しくなってきました。
メイプルタイムに全校写真を撮影しました。
元気いっぱいの初等部の児童は、撮影後、グランドで走り回っていました。
代表委員会が中心となって「あいさつ運動」が今週月曜日から始まりました。
  
8月15日(月)2学期が始まりました。
始業式では校長先生から「みんなで」頑張ることの大切さ、素晴らしさを、2学期の行事でも体験してほしいという内容を話されました。
ホワイトボードを使って、初等部の児童にも分かりやすく説明しました。
  
フロストバレーでは傷ついた野生動物を保護しています。このフクロウもそうです。スタッフの方から詳しく説明してもらいました。
「Flying Fish」
 みんな空高く舞い上がりました。
  
みんながとても楽しみにしていた夕食のカレー作りです。材料を切る所からみんなで協力してできました。早く食べたいのを我慢して記念撮影。
みんな一緒にいただきます!
FVのスタッフの方と楽しそうです。
  
「Cable Bridge Hike」
顔に塗っているのは石を削って出てきた泥のような成分です。
綺麗な川のそばでペイントをしました。
「Cable Bridge Hike」
滝つぼを覗きこんでいます。
  
6月15日(水)
本日から2泊3日で4年生・5年生がフロストバレーの宿泊体験に出発しました。天候に恵まれた1日で、大自然の中で「Disk Golf]を体験しています。
この日のために、PTOから頂いた「Disk Golf]のセットで十分事前に練習していたので、みんな投げ方もさまになっています。
  
6月3日(金)
昨日、セントラルパークでインタビューした内容を、ホテルに戻ってから班ごとにプレゼン用にまとめなおした資料をもとに発表します。プリンストン大学の今井教授が生徒達のために素晴らしい講義室を用意して下さいました。
各班のプレゼンに対する感想やどうしたら現実に近い、より良い資料を集める事が出来るのかを今井教授から教えていただき、最後は中等部向けにわかりやすく統計学の講義をしていただきました。
  
最初は戸惑っていた班もありましたが、次第に積極的に声をかけて、様々な話を聞けるようになってきました。
生徒達も観光でセントラルパークに来ることはあっても、今回の学習のように、目的をもって様々な人にインタビューをする経験ができたので、大変だった半面、自信になりました。
  
統計学の学習のためセントラルパークにて「大統領選挙」に関するインタビューを班ごとに行いました。
各班、熱心に声かけをしていますが「男女別」「ニューヨーク市民」など聞く相手を指定されているので最初は非常に難しいインタビューでした。
  
ブルックリンブリッジからマンハッタンのビルを背景に記念撮影。
 セントラルパークのストロベリーフィールズの記念碑にて。この後、インタビュー活動開始です。
  
地下鉄内です。平日のお昼の乗車なのであまり混んでいないため座れた時もありました。
 気持ちの良い風が吹く「ブルックリンブリッジ」での班別活動です。途中「自由の女神」をバックに写真撮影するポイントがありました。
  
6月2日〜3日「中等部校外学習」
マンハッタンのユニクロ34TH ST STOREにて
ゼネラルマネジャーの大藤さんと山口さんから
ユニクロの企業理念や考え方による日本とアメリカでの販売方法の違いなどを教えて頂きました。
 マンハッタンでの地下鉄の切符は、各自で購入します。カードサイズの切符ですが、反応があまり良くないので、自動改札で悪戦苦闘する人もいました。
  
全校生で取り組んだ「ハリケーン2016」
上級生が下級生のペースに合わせて走りました。
 初等部の「親子で玉入れ」です。
  
高学年・中等部表現は躍動感あり、一糸乱れぬ
動きで、来賓や保護者から大声援を受けました。
  大迫力の「中等部徒競走」です。
  
今年の応援合戦は団長・副団長のもと
非常によくまとまっていて、迫力十分でした。
どちらも素晴らしい応援でした。
僅差で赤組が勝利しました。
  
5月21日(土)に行われた
「第25回 運動会」の様子です。
初等部表現の後、満足そうにハイタッチをして
退場する児童達です。
  
4月12日(火)に入学式がありました。1年生が順に名前を呼ばれて、元気いっぱいに返事をしました。
中等部7年生の入学式です。
  
オークランド市長 リンダ・シュウェイガーさんが来てくださり、祝辞を頂きました。
在校生による「歓迎の言葉」「新入生を迎える歌」です。
  
新年度がスタートしました。28年度は,新たに4名の新派遣の先生がNJ校の仲間に加わりました。
12日,始業式の様子です。担任の先生との初顔合わせです。子ども達も先生たちもドキドキしています。
  
メイプルの木の新芽が膨らんできました。
暖かかったり,寒かったり,でも確実に春が近づいています。緑と白のコントラストがきれいです。
  
春休みです。みんな4月に元気に戻ってきてね。
春休み中に学校内は片付けも行われています。
  
3月9日(金)離任式がありました。4人の先生方,日本でも健康に気をつけて,ご活躍ください!
修了式がありました今年度は199日間の授業日でした。子ども達は本当によくがんばりました。
  
3月8日(火)、初等部第22回、中等部第17回の卒業証書授与式が挙行されました。この日は、在ニューヨーク日本国総領事館の領事様やオークランド市長様をはじめ多くの来賓、保護者の皆様、そして在校生にお祝いしていただきました。
中等部へ進学、日本の学校へ進学、現地校へ進学と進路は様々ですが、みんなが応援しています。頑張ってください。
  
卒業式の予行を行いました。8日(火)の本番に向けて、証書授与の動きを一通り通していきました。真剣なまなざしが非常にかっこいいです。
在校生も歌を一生懸命に練習しました。初等部と中等部の歌声が一つのハーモニーを奏でます。本番は6年生と9年生を感動させられる歌にきっとなるはずです。
  
2月25日(木)Open School V でした。朝早くから授業参観、学級懇談、全体保護者会とスケジュールがびっしり詰まった1日でした。保護者の皆様、ご参観ありがとうございました。
同日7時間目、今年度最後の児童生徒集会でした。1人1人が「がんばったこと」「よかったこと」等を一言ずつ発表し、今年度をふり返りました。
  
2月17日(水)5校時、あすなろ国際学園IAASから4人の園児が訪れました。1年生と交流をするためです。昨年まであすなろ国際学園IAAS に在園していた子もいてたいへん懐かしい再会となりました。
ところがそこはやっぱり1年生のお兄さんお姉さん。歓迎の挨拶や「おおきなかぶ」の読み聞かせ、そして手をつないでの学校案内と、しっかりと交流(お世話)ができました。
  
2月17日(水)3、4校時、初等部にピエロさんがやって来ました。実はESL講師の知り合いの方で、巧みな話とマジックで皆を楽しませてくれるとわざわざやって来てくださったのです。
もちろんこのピエロさんは英語で話やマジックを行います。しかし初等部の低学年でも分かるような英語と子どもたちを巻き込んでのマジック披露で、たいへん楽しい時間を過ごすことができました。
  
2月12日(金)7校時、中等部代表委員会主催の「大縄大会」が開かれました。先週行われた「転がしドッジボール」同様、1年生から9年生までが4チームに分かれ3分間での跳んだ回数を競いました。
縄の回してのかけ声に合わせてリズミカルに跳んでいきました。どのグループも3分間で100回以上跳んでいました。
  
2月12日(金)今年度3回目のカレーの日でした。朝早くからカレーレディの保護者の方が心を込めて作ってくださったカレーをいただきました。「いただきます。」は5年生でした。
「ごちそうさま。」は8年生でした。子ども、大人全員大満足でお腹いっぱいでした。ごちそうさまでした。
  
2月9日(火)初等部の児童がManito Elementary Schoolの児童と交流を行いました。  「Sushi」  「Tenpura」「Sukiyaki」の3つのグループに分かれての交流です。
「Give us chair」「Let's make happy face」「Rock paper scissors pyaramid 」のアクティビティを行いました。短い時間でしたが、皆笑顔で楽しめました。
  
2月5日(金)7校時、中等部生活委員会主催で全校児童生徒が縦割りの4つのグループに分かれて転がしドッジボールを行いました。
1試合3分間でしたが、ボールを2つ使ってのゲームだったので、内野の子は気を緩める間もなく逃げ回っていました。
  
2月3日(水)、7校時に初等部全員で豆まきをしました。始めに担当から「節分」についての話を聞きました。そしてその後、グループごとにそれぞれが持っている追い出したい心の鬼を発表しました。
最後に子どもたちの心の鬼が形となった「赤鬼」「青鬼」を退治して、全員すっきりとしたきれいな心になりました。
  
1月28日(木)、5年生が社会科見学でニューヨークにあるFCI(FUJISANKEI COMMUNICATIONS INTERNATIONAL)へ出かけました。職員の方からテレビに関するクイズを出してもらい放送についての興味を高めた後、スタジオでアナウンサー、カメラ、調整の3役を体験しました。
情報を早く正確に多くの視聴者に伝えるための工夫や苦労をほんの少しですが実際に体験したり職員の方に聞いたりしたことで、この先テレビ番組の見方も変わってくることでしょう。
  
1月25日(月)、先週土曜日(23日)に東海岸を襲った低気圧の影響で、オークランドでも1日中雪と強い風に見舞われ、約30cmほど雪が積もりました。幸いなことに日曜日は快晴に恵まれ除雪も行われ、授業は通常通りに行うことができました。
今年初めてのまとまった雪だったので子どもたちは大喜び。メイプルタイム(中休み)や昼休みには外に出て雪遊びで楽しみました。
  
1月21日(木)、初等部6年生が社会科見学で国際連合と総領事館へ出かけました。TVでよく観る総会会場を見、最後にPOSTCARDに一言書きポストに投函しました。(国際連合はニューヨークにありますが切手は独自の切手を発行しています)
午後からはニューヨークにある総領事館へ出かけました。ニューヨーク州やニュージャージー州など広い地域に住んでいる(訪れる)日本人の安全を守る仕事をされているという話を聞きました。
  
1月14日(木)、Oaklandこの冬初めての積雪です。昨年に比べて1ヶ月以上遅い積雪でしたが、学校のまわりに約2cmぐらい積もりました。
交通渋滞でバスが遅れるか心配でしたが時間通り到着しました。子どもたちは寒さに負けることなく今日も元気いっぱいです。
  
1月6日(水)、5、6校時にコナーズホールと1年教室で書き初め会が開かれました。一人一人が今年の目標を1、2年は硬筆で、3年生以上は毛筆で書きました。
書き上げた後は、目標に書いた字や文章に込めた思いを全員の前で発表しました。
  
1月4日(月)、新年、あけましておめでとうございます。今日から3学期の始まりです。病気で休んだ子もなくみんな元気に登校しました。
始業式の中で、各学年の代表の児童生徒が3学期にがんばることの発表をしました。「漢字をたくさん覚える。」「英語をがんばる。「集中力をつける。」などたくさん出てきました。皆さん目標に向かってがんばりましょう。
  
12月22日(火)、2学期の終業式でした。大掃除をして教室や廊下をきれいにして終業式に臨みました。
校長先生からは「1年の計は元旦にあり」という言葉が示され、目標や計画を立てて2016年を迎えましょうと式辞がありました。
  
12月21日(月)、NJ校にサンタクロースがやって来ました。毎年、このクリスマス前になると、子どもたちのためにプレゼントをもってやって来ます。
1年生から順番に教室をまわり、1人ずつプレゼントを手渡して行きました。記念撮影後、サンタクロースは帰っていきました。また来年お願いします。
  
12月17日(木)、ESLのA先生の最後の授業日でした。週1回、A先生と一緒に「ハリーポッター」の英語本を中等部生徒が読んでいきました。今日は最後なので簡単な英語ゲームで楽しい時間を過ごしました。
最後は、全校児童生徒がコナーズホールに集まり、A先生とお別れをしました。A先生、長い間ありがとうございました。
  
12月17日(木)、5、6校時に初等部全員で餅つきをしました。2年生以上の児童は去年の経験があるので様になっていましたが、1年生は杵を振り上げたり振り下ろしたりするたびに体がよろけることもしばしばでした。
全員の力で見事な粘りけがある餅がつきあがりました。その餅をそれぞれ丸め、全員でいただきました。
  
12月16日(水)、音楽発表会の2日目、1年生、6年生、8年生の発表でした。今日も一人一人が演奏をがんばっていました。
クリスマスを前にその3。2年生が卵の殻を使ってクリスマスのオーナメントを作りました。
  
クリスマスを前にその1。12月16日(水)、初等部ESLの時間にクリスマスツリーに飾るオーナメントをつくりました。
クリスマスを前にその2。学校に飾っているクリスマスツリー。1年生のお気に入りです。
12月15日(火)、7校時。2年生、3・4年生、5年生、7年生の音楽発表会がありました。
これまで一生懸命練習を重ねてきた発表曲。無事に発表を終えた顔は皆清々しいものでした。
12月10日(木)、中等部生徒が6、7校時めにコナーズホールで書き初めの練習をしました。年明けには9年生は受験のため日本へするので、9年生にとっては今日が書き初め本番のようなものでした。
事前に校長先生が書いてくださった手本を見ながら、一筆一筆集中して取り組んでいました。
11月24日(火)、初等部全員(1年生〜6年生)がManito Elementary Schoolを訪問しました。1年に2回の交流ですがお互いに楽しい交流会になっています。
初等部児童からは、Manito校の一人一人に「けん玉」のプレゼント。ペアになる同士挨拶を交わした後は、3つのグループに分かれ、アクティビティを楽しみました。
11月20日(金)、今日は2学期のカレーの日でした。PTOのお母さん方による手作りのカレーをいただきました。
「いただきます」の挨拶は3、4年生が、「ごちそうさま」の挨拶は9年生でした。PTOのお母さん方、お忙しい中ありがとうございました。
11月6日(金)、初等部集会委員会の企画「紙飛行機飛ばし大会」がメイプルタイムにコナーズホールで開かれました。
見事優勝したのはこの2人です。20mほど飛ばすことができました。
11月4日(水)、雲1つない秋晴れのもと、初等部移動教室が実施されました。目的地はニューヨーク州のベアマウンテンです。標高こそ東京タワーと同じぐらいですが、途中は急斜面や険しい岩場も数カ所ありけっこうたいへんでした。
今年から下山も歩いて下りました。全員全行程歩くことができました。晩秋の1日を体全体で感じ取ることができました。
10月30日(金)、Happy Halloween! 初等部児童全員がESL教員と一緒にカボチャでジャコランタン作りをしました。1時間ほどで完成させることができました。
この日はNJ校PTOより子どもたち、そして職員にもお菓子のプレゼントがありました。ありがとうございました。
10月29日(木)、初等部児童全員が運動場でパンプキンピッキングをしました。1年生から順番に1個ずつ拾っていきました。
大きいもの、色つやがいいもの、傷がないもの、子どもたちはそれぞれ目当てのパンプキンをとれたでしょうか。30日金曜日は、このパンプキンでジャコランタンを作ります。
10月28日(水)、中等部生徒がRutgers Preparatory Schoolを訪問しました。ミドルスクールの校長先生の挨拶のあと全員での記念撮影です。
その後、1人ずつペアの生徒が履修している教科の授業を一緒に体験学習しました。世界史、理科、数学・・。短い時間でしたが米国の中学校の雰囲気や学習内容を感じ取ることができ、たいへん有意義でした。
10月22日(木)、7校時児童生徒集会でした。今回は先週土曜日行われたメイプル祭をふり返る集会でした。
初等部は1年、2年、6年生児童、中等部は7年、8年、9年の代表生徒が感想を発表しました。発表後は全校音楽「Give Us Hope」のビデオを鑑賞しました。
10月17日(土)、第24回メイプル祭が開催されました。この日に向けて初等部・中等部の児童生徒が準備や練習に取り組んできました。初等部は「Growing up〜an emotional adventure〜」という英語劇。
そして中等部は6月に実施した校外学習で学んだことを織り込んだ「嵐の先に見える景色」という劇でした。この日は終日の開催でしたが、多くの来賓や保護者の皆様にご観覧いただきました。ありがとうございました。
10月8日(木)、3、4校時に駅伝大会が行われました。本校の駅伝は、1年生から9年生までたすきをつなぎながら全員で1つの目標達成のためにそれぞれが全力を出すことに重きを置いています。
この日のために約1ヶ月間練習を頑張りました。保護者の皆様も多数応援に来てくださり、子どもたちはいつも以上に頑張りをみせていました。
10月6日(火)、メイプル祭、全校音楽の3回目の練習がありました。今年の全校音楽は、「僕たちにもできること〜過去・現在(いま)・そして未来へ〜」と「Give Us Hope」の2曲を歌います。
本番まで6回の練習しかありませんが、全員心を1つにし練習に取り組んでいます。「Give Us Hope」のピアノ伴奏は8年生徒です。歌いやすく伴奏しているので、皆はそれに合わせ気持ちよく歌っています。
9月24日(木)、昼休みにDr.Magicいとうさんのマジックショーがコナーズホールで開かれました。この方は日本のお医者さんですがカナダのマジック大会で優勝経験もあるとても素晴らしいマジシャンです。
テンポよい音楽に合わせ次から次に披露されるマジックに子どもたち、そして教員は魅了されました。20分間というたいへん短い時間でしたが、子どもたちは大満足の一時でした。
9月22日(火)、7校時に後期生徒会役員演説会および投票が行われました。生徒会会長、生徒会副会長、生活委員長、広報委員長を決めました。
候補者はそれぞれ自分の思いを7年生から9年生生徒に落ち着いた中にも熱く訴えていました。
9月21日(月)、初等部1年生から3年生まででデマレストファームにアップルピッキングに出かけました。それぞれ木になっているリンゴを見つめたり、触ったり、匂いをかいだりしました。
約1時間後、袋いっぱいのリンゴをとることができ、みんな大満足です。ピッキングのあとは動物とふれあったりお弁当を食べたりして楽しい時間を過ごしました。
9月18日(金)、6年生の修学旅行3日目、最終日になりました。今日もいい天気、子どもたちも元気いっぱいです。
ホテルを出発後、The Philadelphia Museum of ArtとEastern State Penitentiaryの見学です。
9月17日(木)、6年生の修学旅行2日目です。朝夕はちょっぴり冷え込みますが、昼間は気温も上がりそうです。今日は1日、市内の諸施設へ見学に出かけます。
3グループに分かれての自主見学でした。女子グループはIndependence Seaport Museumで1枚「カシャ!」。
9月16日(水)、6年生がPhiladelphiaに2泊3日の予定で修学旅行に出発しました。昼過ぎに到着し昼食を食べてさっそく午後から施設見学をしました。
National Constitution CenterとMintの見学でした。※画像はオバマ大統領の真似をしたポーズです
9月11日(金)、8年生修学旅行もこの日で3日目、最終日でした。朝食もたっぷり食べ、1日の活動に備えました。
マサチューセッツ工科大学とハーバード大学を見学し帰途につきました。充実した3日間の修学旅行でした。
9月10日(木)、ボストンは曇りでした。修学旅行団一行はフェンウエーパーク(Boston Red Soxの本拠地)のガイドツアーに出かけました。
その後、2班に分かれてそれぞれで自主研修でした。教員は安全面に気をくばる役目で、ここでの活動は生徒が主となって学習を進めました。
9月9日(水)、8年生の修学旅行1日目最後の活動は野球観戦です。ここで幸運なことに選手と一緒に記念撮影ができました。
エドゥアルド・ロドリゲス投手とトミーレーン投手です。8年生は皆元気に楽しい1日目を終えました。
9月9日(水)、8年生がボストンへ修学旅行に出発しました。画像はConneticut州のWelcome centerで休憩をしているところです。
この日は午後からプリマスプランテーションでの班活動とボストンでの野球観戦です。
9月4日(金)、オークランド警察の指導の下、不審者が校内に侵入したとの想定で避難訓練を行いました。
警察の方からは、「どんな状況下に置かれても、その時に自分ができる事を行う(BESTを尽くして避難する)」と指導をいただきました。
9月3日(木)、英語活動の時間に1年生は自分の姿を色ロール紙に写し取る活動を行いました。黒板に書かれてある手本を見ると、体の各部分の名前が英語で書かれています。
完成するのはもう少し先ですが、等身大の自分の姿の完成を思い浮かべながら作っていました。完成したときには、きっと英語も覚えていることでしょう。
8月29日(土)、この日は本年度2回目のOpen Schoolでした。各クラスの授業参観の他、6年生8年生の修学旅行説明会が開かれました。
下校前にはメイプル広場で「メイプル祭」のスローガンが児童生徒会より発表されました。休日にもかかわらず、多くの保護者様にお越しいただきました。
8月20日(木)、初等部各委員会、中等部代表委員会によって生活改善アンケートの結果発表がありました。
NJ校で行われている諸活動についてのアンケート結果と考察を発表し、委員長から今後の活動の方向性が全校児童生徒に示されました。
8月17日(月)、2学期が始まりました。1学期までで日本に帰った児童生徒が数人いたのでちょっぴり寂しかったですが、新しく5人の編入学生がいて在校生みんな大歓迎でした。
始業式では校長先生より「渡り鳥」についての話や、1年生から9年生までの代表による2学期頑張りたいことの作文発表がありました。
7月10日(金)1学期の終業式でした。校長式辞のあと各学年の代表児童生徒による作文の発表、校歌斉唱で敷きは終了しました。その後教室で通知表を受けとり、37日間の夏休みに入りました。
この日の午後はPTO主催による「夏祭り」でした。日本と違って家の外で友だち同士で買い物やゲームをする機会が少ない子どもたちにとっては、たいへん楽しい一時でした。
7月8日(水)7校時、音楽室で6年生と9年生の音楽発表会が開かれました。6年生は「我は海の子」と「翼をください」の合唱と、「ラバーズコンチェルト」の合奏をしました。皆堂々とした姿勢と歌声で 「さすが6年生!」という感じでした。
9年生はアニメのエンディング曲「ハレ晴れユカイ 」の合奏でした。軽やかなリズムなのでそれぞれの楽器の音やリズムを合わせるのが難しかったですが、そこは「さすが9年生!」気持ちを1つにし、見事な演奏でした。
7月8日(水)、ネパール大地震被災者の方々への義援金をリッジウッドにある赤十字へ持って行きました。
児童生徒のお小遣いからの気持ちやNJポロシャツの売り上げの一部を担当の方へ託しました。ネパールの復興をお祈りいたします。
7月7日(火)、6校時に4、5年生が「フロストバレー宿泊学習」の学習発表会を行いました。
壁新聞あり、紙芝居ありと、1人1人が工夫した発表は、中身が充実していて見応えがある素晴らしい発表ばかりでした。
7月7日(火)、今日は七夕です。年に1度だけ会うことができた織り姫と彦星が無事に会えるように晴天を祈ったのが七夕の始まりだと言われています。
NJ校の児童生徒も願い事を短冊に書き、笹に飾り付けていました。今夜のNJ州は薄曇りです。織り姫と彦星が美辞に会えるといいですね。
6月29日(月)、2年生は生活科で育て、先週収穫した「キューリ」「サヤインゲン」「ピーマン」を7校時に調理しました。
たくさん収穫できたので、自分たちだけでなく他学年の児童生徒にもおすそ分けをしました。
6月25日(木)、生活委員会主催で児童生徒集会が開かれました。会の前に先日編入学した児童の紹介がありました。仲間が増えみんな大喜びです。歓迎の拍手で迎えました。
集会では「伝言ゲーム」と「じゃんけん列車」をしました。1年生から9年生まで一緒に楽しい時間を過ごしました。
6月17日(水)、サイクリングをしています。とても気持ちよさそうです。
1日の活動を終えホテルで夕食、そしてくつろいでいます。詳しいようすの画像を「学校行事写真アルバム」に掲載しています。ご覧ください。
6月17日(水)、中等部が2泊3日の予定で校外学習に出かけました。サイクリングや野外調理、トレッキングと行った野外活動とプリンストン大学で大学の先生より講義を受けます。
今日は25マイルのサイクリングです。生徒は荷物を積み込むと、午前9時、全員元気に学校を出発しました。
6月15日(月)初等部1、2年生がTurtle Back Zooへ生活科見学に出かけました。昨夜からの雨模様で行けるかどうか最後までハラハラでしたが子どもたちの思いが天に届き、見学の間は薄日が差すほど気持ちよく見学ができました。
子どもたちは事前に設定された4つのミッションに取り組み、見事全員クリアできました。たくさんの動物を見ることができた1日でした。
6月12日(金)中等部がカレーシチューコンテストを開きました。今回は来週行われる校外学習での野外炊飯の予行も兼ねて運動場で行いました。
今年度は「海のクリームシチュー」「心をビーフにシチューを漕ぎ出せ」「血液さらさらカレー」の3料理で競いました。甲乙つけがたい料理でしたが、審査委員長の判定により「血液さらさらカレー」が優勝しました。
科学クラブは「大きなシャボン玉づくり」にチャレンジします。そのために各自「大きく」「割れないように」をキーワードに調べていました。
同じ日の7校時目、1年生&3年生が一緒に校舎横の斜面で滑り台遊びをしました。斜面に段ボールを敷き、その上を各自自由に滑っていきます。楽しい一時を過ごしました。
6月11日(木)、中等部生徒がクラブ活動の体験をしました。日本の中学校では当たり前のように行われている課外クラブ活動ですが、ニュージャージー日本人学校では下校バスの関係で日常的に行うことができません。
今回は中等部生徒が「バドミントン」「卓球」そして「科学」の3つに分かれて行いました。バドミントンと卓球はさっそく2人組で基本練習です。
6月10日(水)、4、5年生がニューヨーク州にあるフロストバレーへ校外学習に出かけました。今日はとてもよい天気で、子どもたちも元気いっぱい出かけていきました。
1、2年生が見送りに来てくれました。「お兄さん、お姉さんがいなくてちょっと寂しいけど勉強頑張ってきてね。」と言っているようでした。
6月5日(金)、2年生は生活科の学習で野菜を育てています。「ピーマン」「キュウリ」「サヤエンドウ」「ナス」「エダマメ」「トマト」の6種類です。
「大きくな〜れ」「元気に育て!」と毎日毎日水をあげたり雑草を抜いたり、大切に育てています。
6月4日(木)今年度の中等部校外学習は野外での活動が組み込まれています。その中の1つがサイクリングです。25マイル(およそ40km)走ります。
中等部生徒は自転車運転に慣れて当日を迎えようと練習を行っています。
5月21日(木)7校時目の児童生徒集会は「運動会の反省会」でした。会に先立ち、運動会の赤白対抗で集めていたボックストップスの表彰式が行われました。点数は僅差でしたが白組が多く集め表彰状を受けとりました。
反省会では、代表して1年生から9年生までの運営放送委員会児童生徒が一言一言発表しました。その後全員で初等部低学年と初等部高学年・中等部の表現を鑑賞しました。
5月16日(土)第24回運動会を実施しました。曇り空でしたが、時折薄日も差し、気持ちよく1日過ごせました。
初めての運動会の1年生、今回が最後の9年生、そして他の学年の児童生徒も力を出し切った運動会でした。早朝より応援、そして最後の片付けまでしていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
5月7日(木)5校時は全校練習Uを行いました。内容は入場行進、開閉会式、そして全校種目「Pull a big rope 〜心を一つに〜」(つなひき)の練習でした。
開閉会式両方とも会順に従い、確認をしながら練習を進めました。「Pull a big rope 〜心を一つに〜」は時間の都合で1回しかできませんでしたが、全員の心が1つにならないと大きな力が出ないことが感じ取れました。
5月6日(水)5校時は全校練習Tでした。まず、入場行進の練習を行いました。校旗を先頭に1年生から9年生まで学年の列、そして全体としての入場の形に気をつけながら行進しました。
練習後半は「ハリケーン2015」でした。初等部と中等部が一緒に棒を持って走るので、安全に気をつけながら速く走ることが要求されます。今日の練習では上級生が細かく気を配りながら走っていました。
5月5日(火)運動会の練習が始まり2週目に入りました。昨日同様今日もたいへん暑く、運動会練習には厳しい天気でしたが、子どもたちは元気いっぱいに練習に取り組んでいました。
7校時は応援練習でした。赤組は運動場で、白組は第2駐車場で応援歌や隊形移動の練習に取り組みました。
5月4日(月)NJ校の八重桜が満開になりました。今日は一気に夏がやって来たようで華氏83℃(摂氏28℃)まで気温も上がりました。
初等部1年生から6年生までの児童はランチをこの桜の下で食べました。花の下でみんなと一緒に食べるランチのおいしさはいつも以上に格別でニコニコ顔でした。
5月1日(金)5月に入りました。NJ校にも鯉のぼりが舞う時期になりました。今年はメイプル広場にも鯉のぼりを泳がせています。5月8日(金)までの1週間と、運動会の日に泳がせる予定です。
今年の冬は例年以上に冷え込みが厳しく、また4月になってからも冷え込んだり雪が降ったりした日もあったため、八重桜もようやく三分咲き程度の開花です。
4月24日(金)7校時、児童会生徒会の年間テーマと運動会のスローガンが発表されました。
年間テーマは「One For All,All For One〜気持ちを一つにオールをこぎだせ〜」、運動会のスローガンは「GUTS! make History 魅せろ 我らの底力 」です。
4月23日(木)6校時、児童生徒総会が開かれました。はじめに校長先生より前期初等部・中等部委員会委員長の任命書が手渡されました。
その後総会が開かれ、各委員会から提案された案を審議しました。最終的に全案原案通り可決されました。
4月22日(水)初等部、中等部、それぞれの在校児童生徒が新入学生の歓迎として、5校時に「1年生を迎える会」を、6校時に「7年生を迎える会」を開きました。
初等部では「じゃんけん列車」や「王様転がしドッジボール」を中等部では「自己紹介ゲーム」や「ドッジボール」などを行い、異学年の枠を超えた交流ができ、より親しくなることができたようでした。
4月13日(月)安全教室とバスピック会議、そして緊急降車訓練が行われました。まず、コナーズホールで生活指導担当より4月の生活目標「あいさつ」やバスの乗車時に安全を保つために気をつけることについての話がありました。
その後、Aバス乗車児童生徒、Bバス乗車児童生徒の2つに分かれバスの乗車席の確認やボランティア決めをしました。最後に緊急時の降車訓練を行いました。
4月10日(金)平成27年度派遣教員の新任式、そして1学期の始業式、初等部1年生と中等部7年生の入学式が執り行われました。
1年生は5人、7年生は10人の新入生でした。皆、緊張していましたが、入学の喜びが顔に表れていました。2年生児童は、一つお兄さんお姉さんになったことが自慢げなようでした。